« 【レポート】ぼんちマジ凄い!山梨爆盛りの聖地 お食事処「ぼんち」のお勧めメニューは? | トップページ | 【ライフハック】ディーラーで廃車と言われた10年選手の車を買取査定で査定してもらったら値段が付いた! »

2018-06-03

【徹底レビュー】グランドセイコーが大人の腕におすすめな訳。

大人になったら持っておきたい腕時計はやっぱりグランドセイコー(Grand Seiko)!

買って後悔することはないと思うのは僕だけw

レビューするので興味があったら読んでください。

「やっぱりロレックスやオメガでしょっ!」て方は読まないでください!

Grand Seiko/グランドセイコー SBGX055
▲Grand Seiko/グランドセイコー SBGX055

僕がグランドセイコーを買うまでの道のり

バブルの頃に「ダイクマ」っていうディスカウントストアでオメガのスピードマスターの安い方を買いましたが、機械式で安いオメガということもあり時間はすぐに狂ってしまい、「やっぱりロレックスだよな」と時折思ってました。(ちなみに奥様はロレックスのデイトジャストを持っています。)

数年後、YMAHA WHITEMAX(TMAX)に乗っているときにどうしてもパワービームをつけたくてそのスピードマスターをブランド買取店に売ってパワービームを買った。

その頃は、腕時計はDW5600(Gショック)で十分だと思ってたので腕時計へのこだわりは無かった。

しばらくして、もう少し大人っぽい腕時計が欲しいという思いが次第に大きくなり、MR-Gを買う気になった訳ですが、チェックしに行ったらフェイスがかなり大きく僕の細い腕には似合わないという事が露呈したのでその時にたまたま見つけたシチズンのパイロットウォッチを見つけ気に入ってお買い上げした。

[その記事] ミニタリー顔の腕時計(CITIZEN ALTERNA)を買ってみた。

それから数年はDW5600(Gショック)とそのパイロットウォッチで回していました。

しばらくして、あのダニエルウェリントンを即買いしヘビーローテーションで着用してた訳ですが、次第におっさんには似合わない気がしてきたw

ある日ふらっと量販店に腕時計を物色しに行ったところ、グランドセイコーのSBGX055SBGX061を見つけ猛烈に物欲がさく裂し、どっちにするか迷った後にその場でお買い上げした。

かなり前にあの憧れの坂本龍一様がグランドセイコーの広告に出ておりいつかは欲しいなと思ってましたw

グランドセイコーとは?

1960年に世界の高級腕時計を作るという決意から誕生した日本の腕時計メーカーのセイコーが持つ高級腕時計ブランドです。

完全に日本国内で部品生産から組立まで一貫してスペシャリストの時計師集団によって作られています。

グランドセイコーは通称「GS」で呼ばれています。※以降GSで表記

 

GSの魅力とは?

  1. 長く使え幅広い用途に使える飽きの来ないシンプルなデザイン
     
    バブルな頃はロレックスやオメガ等のいかにもお金を持ってる人がする様な華美な腕時計が人気でしたが、最近は「ダニエルウェリントン」や「Knot」等のシンプルな腕時計がはやっています。しかし、そのような腕時計は大人がするとちょっと違和感があると僕は思います。(ついこの間までDWを着用していましたが..)
     
    そこで大人がしても違和感がない腕時計はGSだと僕は思う!
      
  2. 世界最高峰レベルの真面目な作り込み
     
    マニュファクチュールGSは名乗っており、ムーブメントの設計から開発、製造、組み立て、調整、検査、出荷までをすべて自社で行っており、最先端の技術と最高レベルの「匠のワザ」を持つ時計師より作られてます。
     
    という事でGSは細部に至るまで美しく研磨された部品や繊細で美しい文字盤など素晴らしい技術がないと完成させることができない美しさを持っています。
     
  3. 時計において非常に重要な価値基準である”精度”が非常に高い
     
    GSは以下の3種類のムーブメントがあり、季節や使用状況にもよりますが「9S 10振動メカニカル」では日差+5~6秒位、「9F 年差クオーツ」では月差+10秒、「9R スプリングドライブ」では週に0.5~1秒程度でロレックスに勝ります。

     

 

<僕の所有する「SBGX055」の紹介>

購入時に写真を撮っていなかったので今更ですが撮ってみました。

GS SBGX055の箱
SBGX055の箱

GS SBGX055の箱を開けた
▲箱を開けるたら

GS本体が入っている箱が上質な和紙で大事に包まれています。

GS SBGX055の本体の箱と説明書
▲時計本体の箱と説明書

和紙の両端を持って時計本体を取り出したら説明書も入っています。(※保証書は購入時にユーザ登録され郵便で後日届きました。)

GS SBGX055の箱を開けたら
▲時計本体の箱を開けたらこんな感じ。

箱の中は上品な藍色のベルベットになっています。

GS本体の箱のふたの裏
▲GS本体の箱のふたの裏

本体の箱のふたの裏も藍色のベルベットになっており銀色のGSマークがあります。

GS SBGX055のアップ
SBGX055本体のアップ

ピントが合ってないので世界最高峰の作り込み具合が分かりずらいですが「匠の技」が伺えます。

SBGX055のリューズ
SBGX055のリューズ部分

SBGX055本体の裏
SBGX055本体の裏

SBGX055のベルトバックル部分
SBGX055ベルトのバックル部分

SBGX055の着用写真①
SBGX055の着用写真①(※iPhone6で撮影)

SBGX055の着用写真②
SBGX055の着用写真②

ロレックス、オメガやタグホイヤーの様な華やかさは無いけど、「究極の普通」、「実用時計のオーソリティー」。

不要な装飾をしない外観が逆に新鮮ではないでしょうか?

 

[外部リンク] SBGX055の検索結果
楽天楽天市場 YAHOO!ショッピングAmazon.co.jp

 

GSを買って満足している人っているの?

実際に買った人の口コミをチェックしてみました。

48歳の誕生日に自分へのご褒美としてSBGX055を購入した。今までセイコーの電波時計を3個所有していたが、そのうち1個が壊れたので、それもこの時計の購入に至った理由。まずこの時計の一番の特徴は、リューズガードが付いていること、これは賛否が分かれると思うが、私はレトロっぽく気に入った。7/15に商品が届いたが、保証書は入っておらず、販売店(ニール)の販売店コードなどを記入した別途はがきをグランドセイコーの送付て、後日保証書が送付されてきます。購入後やく1月半で、誤差が+0.5秒程度、素晴らしい精度だと思います。
ただ残念な点は、ステンレススチールバンドに傷がつきやすい点です。傷つけないように細心の注をしていても、現時点で2ケ所すれ傷が入りました。
それ以外は、視認性の良さなど素晴らしい時計です。私は、SEIKOのロゴが好きなので、このモデルを買いましたが、新しいタイプからは、グランドセイコーのロゴが12時位置付近にあるだけで、6時位置には、何もないので、寂しさを感じます。
SEIKOのロゴがはいった、このモデルは在庫がなくなり次第販売終了となるので、迷っている方は早めの購入をお勧めします。
(出展: Amazon)

最初GSのカタログで見た時、正直言って「このモデルは無いな」と思っていました。ベゼルとケースのバランスが間延びした感じに見えて、かっこ悪く思えたからです。クオーツモデルが欲しかったので、当初はSBGX061が第一候補でした。
しかし、店頭で二つを並べてみた時、心はこのSBGX055に奪われてしまいました。まず、ダイヤル面の「黒」の質感が全く異なります。(カタログ写真では同じように見えますが・・・)

055のほうが深みのある黒です。この黒を見ると061は灰色にさえ感じます。
そして、装着感。061より私の腕には055のほうがしっくり来ました。竜頭も一回り大きくて、しっかり感があります。
竜頭ガードには賛否が別れるようですが、角は丁寧に処理されていて、肌にはマイルドに当たり不快感はありません。このモデルの特徴でもあるので、私は好きです。

ただし、時針と分針のデザインは、061のほうがシンプルで迫力もあり視認性も高いように感じました。その点だけが残念です。
そのかわり秒針は、中心の穴がないので055のほうが高級感があります。

ネット通販のサイトでこんな事を言うのは良くないかも知れませんが、もし061と迷っている人がいるなら、是非実物を店頭で比べてみる事を私はおすすめしたいです。

決して安くはない時計ですが、これからガンガン使って行こうと思います。

(出展: Amazon)

大満足
夫婦で娘の誕生記念でいい時計を買おうと話し合い店頭で色々下見をしお互い気に入ったグランドセイコーの時計を個々にこちらで購入。とてもキレイで格好良く、一生大事に出来る時計に出会えました。刻印もお願いし、良い記念品となりました。(参照: 楽天市場)

思ったとおり、見やすくて使いやすそうな時計でした。
早速、今日から使用していますが、長く使えそうな良い時計だと思います。
(参照: 楽天市場)

2番目のAmazonでレビューを書いている方は僕と同じでSBGX061、SBGX055を比べたみたいですが結果、SBGX055を買ったようでとても親近感を覚えました。

 

[外部リンク] 高級腕時計買取 無料申込プロモーション

 

GSのまとめ

最初はGMTのモデルが欲しかったのですが、シンプルなデザインのSBGX055とSBGX061のどっちにするかかなり迷ったけど、先ほどのAmazonレビューの2番目の方と同じく、リューズガードと文字盤のカッコよさで「SBGX055」を選びました。

いかがでしたか?

GSことグランドセイコーはムーブメントの設計から開発、製造、組み立て、調整、検査、出荷までをすべて自社で行っている完全なメイドインジャパンで「究極の普通」、「実用時計のオーソリティー」という事で所有しないとわからない良さを持っている腕時計です。

いつかはクラウンではないけどいかがでしょうか?

所有して後悔はしません!

 

[外部リンク]

下の画像、リンクをクリックするとショッピングサイトでの「SBGX055」の検索結果へジャンプします!メーカー保証は2年ですがネットショップの中には7年の保証を付けているお店があります。店頭で十分にチェックしてネットショップで買うのがお得かも。

また、中古も結構出回っており程度の良いものを見つけることが出来たらお得に買えるようです。


Grand Seiko SBGX055

楽天楽天市場 YAHOO!ショッピングAmazon.co.jp

■商品情報

ブランド Grand Seiko(グランドセイコー)
型番 SBGX055
ケースの形状 ラウンドフェイス
表示タイプ アナログ表示
風防 デュアルカーブサファイアガラス(内面無反射コーティング)
文字盤カラー ブラック
バンド素材・タイプ ステンレススティール
バンドカラー シルバー
ムーブメント クオーツ
サイズ(縦×横×厚) 約44.5×39.5×11mm
ベルト幅 約18-19mm
ベルト腕周り 最大約20cm
重さ 約140g
仕様 日常生活用強化防水(10気圧)
平均年差±10秒
日付表示
耐磁あり
スクリューバック
裏ぶた 獅子の紋章つき
日本製
付属品 取扱説明書・保証書・GRAND SEIKOオリジナルボックス
メーカー保証 2年間保証

 

|

« 【レポート】ぼんちマジ凄い!山梨爆盛りの聖地 お食事処「ぼんち」のお勧めメニューは? | トップページ | 【ライフハック】ディーラーで廃車と言われた10年選手の車を買取査定で査定してもらったら値段が付いた! »

腕時計」カテゴリの記事