« 【プチカスタム】錆び錆の純正チェーンをD.I.D(ダイドー)のシールチェーンに交換した話。 | トップページ | 【プチカスタム】オピネルナイフ(OPINEL)#9のカーボンブレードを買ったので黒錆加工をしてみた。 »

2018-05-04

【レポート】矢倉岳で登山してきた。

GW前半の29日、会社の登山アクティビティーに参加してきた。

今回の登山は2度目。前回の高尾山に比べかなりハードでした。

矢倉岳はこんなところ

神奈川県西部の箱根山地と丹沢山地の間に広がる足柄山地にある山。山頂は広く、北側には立木があるが、西側が草原状に開けており、富士山の展望がよい。都道府県: 神奈川県、標高: 870m”
(参照:Yamakei Online / 山と溪谷社)

1dsc01998
▲矢倉岳山頂

 

当日の行程

09:00 新松田駅(小田急電鉄小田原線)集合

09:10 箱根登山バス乗車(関本経由地蔵堂ゆき)

09:40 矢倉沢バス停着

 ↓ 140分登山(2.8km)

12:00 矢倉岳山頂(標高:870m)

 ↓ 45分位お昼休憩

12:45 出発

 ↓ 75分下山(3.1km?)

15:15 地蔵堂バス停

15:25 箱根登山バス乗車 地蔵堂発

 ↓

16:03 新松田駅着

1dsc01975
▲矢倉沢公民館

 矢倉沢バス停を降りて歩いて3分位のところ。

トイレがあるので済ませたあと準備をして出発。

 

登山道の状況

1dsc01980
▲最初はゆるやか

1dsc01981
▲直ぐにかなりの急斜面(公民館から10分位のところ)

1dsc01982
▲登山ぽい登山道(公民館から30分位のところ)

1dsc01986
▲さらに険しい登山道は続きます(公民館から70分位のところ)

1dsc01988
▲険しい登山道は続く(公民館から90分)

1dsc01989
▲もうすぐ頂上(公民館から120分)

1dsc01994
▲矢倉岳頂上①

山頂はかなり広く、相模湾が見渡せます。

1dsc01999
▲矢倉岳頂上②

写真では富士山が小さく見えますが実際は富士山がすそ野から見え絶景!

1dsc02001
▲矢倉岳頂上③

1dsc02009
▲下山の途中

下山なので楽だと思ってたけど、この後、登りが結構あり体力が続かず何度も休憩をとりながら下山した。

 

 

当日の装備(リュックの中身)

暑く汗を大量にかくと予想していたので水分を計2.6L持って行った為、かなりリュックが重くなった。

トレック900がバイクのキャンツーでも使うアルミ製の物だったので更にリュックを重くしてしまった(笑

  • ナルゲン1Lボトルに入れたポカリスエット
  • ラーケン1Lボトルに入れた無糖紅茶
  • カップ麺用の水600ml
  • まいばすけっとで買ったスポーツドリンク500ml+ペットボトルホルダー
  • 日清カレーヌードル
  • おにぎり弁当
  • カロリーメイト
  • 梅ねり
  • カバヤ食品 塩分チャージタブレッツ 90g
  • モンベル 野箸
  • スノーピーク トレック900
  • スノーピーク ギガパワーガス250イソ
  • スノーピーク ギガパワーストーブ 地 オート
  • スノーピーク ウィンドスクリーンGP-008
  • ユニクロ ポケッタブルパーカー

無事に下山しもう登山はこりごりと思ってたけど、また行ってみたいと思ってしまう。

| |

« 【プチカスタム】錆び錆の純正チェーンをD.I.D(ダイドー)のシールチェーンに交換した話。 | トップページ | 【プチカスタム】オピネルナイフ(OPINEL)#9のカーボンブレードを買ったので黒錆加工をしてみた。 »

登山してきた」カテゴリの記事