« 【ログ】「ベスパ GTS150 Super」の購入が未遂に終わった件 | トップページ | 「ソフトバンク」から「Y!mobile(ワイモバイル)」にMNPで4台を乗り換えた場合の費用を試算してみた!【口コミ】 »

2017-08-13

【レビュー】機内持込OKの大型バックパック「CABIN ZERO / キャビン ゼロ 44L」を4泊5日の帰省用に買ってみた!

年に数回しか使わない旅行用のバッグに何万円も出せますか?

という事で僕は、大型バックパック「CABIN ZERO / キャビン ゼロ 44L」を買いました!

 

目次

▶旅行用バッグ追加購入

▶キャビン ゼロ44の機能・特徴

▶僕が「Cabin Zero」を買った3つの理由

▶「CABIN ZERO 44」にパッキングした物

▶ショッピングサイトの口コミ

▶使用した感想

▶最後に

 

 

旅行用バッグ追加購入

CABIN ZERO キャビンゼロ 44の評判

旅行用のバッグは既に2つ(25L、73L)持ってたりするけど、英国発のトラベルバッグブランド「CABIN ZERO / キャビン ゼロ」44Lがどうしても欲しくなり買っちゃいました。

国内正規品と数千円安い並行輸入品迷ったけど、楽天市場、アマゾンでの購入レビューを確認したところ問題なさそうだったので楽天市場の「GULLIVER Online Shopping」さんでお買い上げした。色は無難なグレーをチョイスした。

注文後、商品が自宅に到着!

気になる商品の梱包は丁寧に梱包されており、「GULLIVER Online Shopping」さんで買って良かったです。

梱包の状態は以下をご覧ください!

 

CABIN ZERO キャビンゼロ 44Lを通販の梱包
▲梱包①
 バッグが大きいので箱も大きい!

CABIN ZERO キャビンゼロ 44Lを通販の梱包を開けた状態
▲梱包②
バッグが丁寧に箱に入れられており安心しました!

 

キャビン ゼロ44の機能・特徴

CABIN ZERO キャビンゼロ 44Lの大きさはこんな感じ
▲機内持込の手荷物制限を確かにクリアしてます。

    • 44Lで大容量
      容量は国際線機内持ち込み可能サイズ(3辺合計115cm、55cm×40cm×20cm以内)になっています。
    • 重量800g
      バッグの重量はキャスターを省いているので重量が800gになっています。また形がスクエアなので書類やファイル、PC等をスッキリ収納出来ます。
    • セキュリティ
      セキュリティ面ではすぐにロックができるジッパーシステムを採用、旅先で不慮にバッグを無くした際にも、発見できる可能性が高い、グローバルな遺失物取扱い登録無料サービス"Okoban"(https://www.okoban.com/ja/)システムを導入しています。バッグの登録は簡単な手続きで直ぐに可能。
      <OKOBANとは>

      400社以上の航空会社と2800もの世界中の空港で利用される航空業界の手荷物捜査システム
    • 素材
      表地、裏地ともにポリエステル
    • ポケット類
      [外側]ジップポケット(L)×1
      [内側]ポケット(L)×1、ジップポケット(M)×1、メッシュポケット(M)×1

    • 生産国
      中国

CABIN ZERO キャビンゼロ 44Lを身長179センチの人が背負った写真
▲使用イメージ(モデルの身長179cm)

 

僕が「Cabin Zero」を買った3つの理由

 

CABIN ZERO キャビンゼロ 44Lの色のラインナップ
▲参照元:楽天市場

    • コンパクトで軽く、機内持ち込みサイズなので荷物を預ける必要が無い、出発時も到着時も直ぐに移動できるから。
    • コストパフォーマンスが非常に高い。並行輸入品であれば最安値が5,200円(税込)で国内正規品でも9,504円(税込)。(楽天市場 2017年8月13日時点)

    • 豊富なカラーバリエーション(全15色)、と3つのモデルバリエーション(CLASSIC、VINTAGE STYLE、Military)

という感じで買ったもっともらしい理由を書いたけど、ぶっちゃけCABIN ZEROを背負ってたら旅慣れている感が出ててかっこいいかなと思って買ったのでした。

やっぱり安いし旅慣れた人に見える(笑

 

「CABIN ZERO 44」にパッキングした物

CABIN ZERO キャビンゼロ 44Lのパッキング例 画像
▲イーグルクリーク/eagle creekのパッキングキューブ
①パックイット ダブルキューブ、②パックイット スペクタークォーターキューブ、③④パックイット スペクターハーフキューブ

 

真夏で私服の為、4泊5日分は大丈夫でした。秋冬だと2泊3日位でしょう。

参考までに服類を直に入れると煩雑になるので上記写真の通り「イーグルクリーク/eagle creek」のパッキングキューブパッキングしました。パッキングキューブはA&Fでソフトスーツケースを買った時に同時に購入済みです。

尚、パックイットキューブのクォーターキューブとハーフキューブはA&Fの店員さんのアドバイスで2個ずつ買っています。2つ使う意味は、着用前の服と着用後の服をわかる様にするためです。着たらもう一つのキューブにしまう。

実際にパッキングしたものは以下になります。

    • 電子機器類等
      ノートPC13.3インチ(dynabook R731)と電源コード、マウス、iPad mini、本2冊
    • 服類(パックイットキューブに入れてからパッキング)
      Tシャツ×5、短パン×2、長パンツ×1、靴下×2、便所サンダル、下着×3、スウェット×1、ハンカチ×2
    • バッグ類(帰省先で使用)
      パッカブルデイパック

    • 洗面用具(小物ポーチに入れてからパッキング)
      電気カミソリ(大き目)、歯ブラシと歯磨き粉、小分けしたシャンプーとリンス、整髪料

 

ショッピングサイトの口コミ

ユーザーレビューを少し紹介!

■評価の良いレビュー

機能的かつオシャレ
バイクのツーリングや旅行用にシンプルなデザイン、大容量、お手頃価格の3つを満たすバックパックを探していました!先ず、カラーバリエーションも豊富でどれも魅力的でしたが今回はorange chillに決めました。イメージ通りの発色で気に入りました!バックパックの寸法は縦に50cm以上あるので身長180cm以上ある自分が背負っても大き過ぎず小さすぎずちょうどいいサイズ感です。バックパックとしてはシンプル ・・・続きを読む(引用:Rakutenみんなのレビュー)

2泊3日台湾旅行用
行きはスカスカで154cmの私には大きすぎたかな、と思いましたが、帰りは同行の母のお土産が入らないからとこちらに入れていっぱいになり、これでよかったと思いました。
バニラエアで機内持ち込みにしましたがOKでした。厚みが出ても横のベルトで締められました。
おかげで受託手荷物なしで往復できました。ベルトは出し入れするのには邪魔ですが、頻繁に取り出すものは手荷物に入れておいたので特に問題なかったです。
色はあまり選べなかったのですが男女兼用で使えそうなパープルにしました。落ち着いていてよかったです。
配送も早かったのでとても助かりました。ありがとうございます。(引用:Rakutenみんなのレビュー)

LCC愛用者にはこれほど便利なものはない
LCCでの旅行はいつも機内持ち込み荷物だけで済ませる私にはこれ一択です。背負った感じもしっかりしていて持ち手が縦にも横にもついているそれでいて重量が760gです!!
容量としては私には多きいのですが、余ったスペースに軽いお土産等を入れればお土産袋を持つ手も空いて快適です。
(引用:Amazon)

■評価の悪いレビュー

肩のベルトの位置
まず、配送が指定よりかなり遅れました。届いた品は見ためは良いですが、背負ってみると肩のベルトの位置が下に付きすぎていて、しかもベルトが肩の型にそって縫いつけている訳ではないので、かなり違和感があります。持って運ぶには大丈夫ですがリュックとして使うには無理でしょうね。安かったので諦めます...息子の通学用に購入しましたが、1回も使わなさそうで無駄な買い物になりました。ベルトの位置がキ ・・・続きを読む(引用:Rakutenみんなのレビュー)

表記より小さい、、、小さいよなぁ?
直ぐに届きました。軽くて、前面にファスナーポケットもあるし、ファスナー自体もすべりが良くて、南京錠でもロックできるし、中も一切仕切りがないかと思っていたら、ちょっと書類入れたり、便利なポケットがあって、思ってたより使い勝手よいかんじ。が、しかし、表記より小さいような横幅やマチはたたんだ状態で測定したのでは、、?コレよりも表記サイズの小さなモンベルの同タイプの方がよほど大きく、コレが丸々すっぽり入ります。なので、大きさ的にはかなり不満で星マイナス。ただし、モンベルより重さは半分以下、これは嬉しい。なので、期待していただけに大きさが悔やまれます。返品迷いましたが、面倒なので、まぁ、状況に応じて使い分けかな。 (引用:Amazon)

 

使用した感想

■良かった点

    • 機内に持ち込めて荷物を預けたり、荷物を待つ煩わしさから解放された。
    • 旅慣れた旅人になれた気がした(笑
    • 値段の割にしっかりしたバッグだった。
    • サイドコンプレッションストラップが左右に2つあったので内容物をしっかりホールド出来た。

    • やはりコストパフォーマンスが良い!

■悪かった点

    • バッグ内に荷物を固定するホールドベルトが無いのでしっかりパッキングしないと荷物が偏ってしまう。
    • リュックストラップが収納されないので、手持ちで運んだ場合に邪魔になった。
    • バッグ内のメッシュポケットに入れたものの収まりが悪くバッグを開ける度にこぼれた。
    • リュックストラップの位置が少し低いので重いものを入れて背負った時のバッグの形が崩れてかっこ良くない。

    • 腰にストラップがないのでバッグの全重量が両肩にのしかかる。(今回の使用では問題ありませんでした。)

 

最後に

みんなに興味を持ってもらいたいから書いたレビューですが、使用した感想では「悪い点」の方が優勢になってますけど、「コスパの高い旅行用バッグをお得に買った!」と本人は満足しています。

※以下のリンクをクリックすると販売サイトに移動できます。

楽天楽天市場でCABIN ZERO 44Lを見る

ヤフーショッピングでCABIN ZERO 44L を見る

アマゾンアマゾンでCABIN ZERO 44L を見る

 

おまけ

帰省する際の航空チケットなんですが、最近は「エアトリ」っていう日本国内すべての航空会社のチケットを一括検索できるサイトでチケットを買っています。

航空会社の公式サイトよりお得に買えるので「なんで使わなかったんだろう!」と後悔しています。

こちらから「エアトリ」のサイトを見ることが出来ます。

 

以上、「【レビュー】機内持込OKの大型バックパック「CABIN ZERO / キャビン ゼロ 44L」を4泊5日の帰省用に買ってみた!」の話でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

・・・・・

[関連記事]

【レビュー】大阪に出張が決まり私服も持って行きたかったので新しい出張用バッグ「ポーター3WAYオーバーナイター」を買ってみたのだ!

3泊4日の出張が決まってソフトスーツケースを新調した話。

|

« 【ログ】「ベスパ GTS150 Super」の購入が未遂に終わった件 | トップページ | 「ソフトバンク」から「Y!mobile(ワイモバイル)」にMNPで4台を乗り換えた場合の費用を試算してみた!【口コミ】 »

バッグ・財布」カテゴリの記事