« 2017年7月 | トップページ

2017-08-13

【レビュー】機内持込OKの大型バックパック「CABIN ZERO / キャビン ゼロ 44L」を4泊5日の帰省用に買ってみた!

目次

旅行用バッグ追加購入

1dsc00945

旅行用のバッグは既に2つ(25L、73L)持ってたりするけど、英国発のトラベルバッグブランド「CABIN ZERO / キャビン ゼロ」44Lがどうしても欲しくなり買っちゃいました。

国内正規品と数千円安い並行輸入品迷ったけど、楽天市場、アマゾンでの購入レビューを確認したところ問題なさそうだったので楽天市場の「GULLIVER Online Shopping」さんでお買い上げした。色は無難なグレーをチョイスした。

気になる商品の梱包はちゃんとなっていました。

1dsc00941
▲梱包①

1dsc00943
▲梱包②

 

キャビン ゼロ44の機能・特徴

1dsc01037001
▲機内持込の手荷物制限を確かにクリアしてます。

  • 44Lで大容量
    容量は国際線機内持ち込み可能サイズ(3辺合計115cm、55cm×40cm×20cm以内)になっています。
  • 重量800g
    バッグの重量はキャスターを省いているので重量が800gになっています。また形がスクエアなので書類やファイル、PC等をスッキリ収納出来ます。
  • セキュリティ
    セキュリティ面ではすぐにロックができるジッパーシステムを採用、旅先で不慮にバッグを無くした際にも、発見できる可能性が高い、グローバルな遺失物取扱い登録無料サービス"Okoban"(https://www.okoban.com/ja/)システムを導入しています。バッグの登録は簡単な手続きで直ぐに可能。
    <OKOBANとは>

    400社以上の航空会社と2800もの世界中の空港で利用される航空業界の手荷物捜査システム
  • 素材
    表地、裏地ともにポリエステル
  • ポケット類
    [外側]ジップポケット(L)×1
    [内側]ポケット(L)×1、ジップポケット(M)×1、メッシュポケット(M)×1
  • 生産国
    中国

1dsc00987
▲使用イメージ(モデルの身長179cm)

 

僕が「Cabin Zero」を買った3つの理由

1cl44lf16_i001
▲参照元:楽天市場

  • コンパクトで軽く、機内持ち込みサイズなので荷物を預ける必要が無い、出発時も到着時も直ぐに移動できるから。
  • コストパフォーマンスが非常に高い。並行輸入品であれば最安値が5,200円(税込)で国内正規品でも9,504円(税込)。(楽天市場 2017年8月13日時点)
  • 豊富なカラーバリエーション(全15色)、と3つのモデルバリエーション(CLASSIC、VINTAGE STYLE、Military)

という感じで買ったもっともらしい理由を書いたけど、ぶっちゃけCABIN ZEROを背負ってたら旅慣れている感が出ててかっこいいかなと思って買ったのでした。

やっぱり安いしカッコいい(笑

 

「CABIN ZERO 44」にパッキングした物

1dsc01057_2
▲イーグルクリーク/eagle creekのパッキングキューブ
①パックイット ダブルキューブ、②パックイット スペクタークォーターキューブ、③④パックイット スペクターハーフキューブ

真夏で私服の為、4泊5日分は大丈夫でした。秋冬だと2泊3日位でしょう。

参考までに服類を直に入れると煩雑になるので上記写真の通り「イーグルクリーク/eagle creek」のパッキングキューブパッキングしました。パッキングキューブはA&Fでソフトスーツケースを買った時に同時に購入済みです。

尚、パックイットキューブのクォーターキューブとハーフキューブはA&Fの店員さんのアドバイスで2個ずつ買っています。2つ使う意味は、着用前の服と着用後の服をわかる様にするためです。着たらもう一つのキューブにしまう。

実際にパッキングしたものは以下になります。

  • 電子機器類等
    ノートPC13.3インチ(dynabook R731)と電源コード、マウス、iPad mini、本2冊
  • 服類(パックイットキューブに入れてからパッキング)
    Tシャツ×5、短パン×2、長パンツ×1、靴下×2、便所サンダル、下着×3、スウェット×1、ハンカチ×2
  • バッグ類(帰省先で使用)
    パッカブルデイパック
  • 洗面用具(小物ポーチに入れてからパッキング)
    電気カミソリ(大き目)、歯ブラシと歯磨き粉、小分けしたシャンプーとリンス、整髪料

 

使用した感想

良かった点

  • 機内に持ち込めて荷物を預けたり、荷物を待つ煩わしさから解放された。
  • 旅慣れた旅人になれた気がした(笑
  • 値段の割にしっかりしたバッグだった。
  • サイドコンプレッションストラップが左右に2つあったので内容物をしっかりホールド出来た。

悪かった点

  • バッグ内に荷物を固定するホールドベルトが無いのでしっかりパッキングしないと荷物が偏ってしまう。
  • リュックストラップが収納されないので、手持ちで運んだ場合に邪魔になった。
  • バッグ内のメッシュポケットに入れたものの収まりが悪くバッグを開ける度にこぼれた。
  • リュックストラップの位置が少し低いので重いものを入れて背負った時のバッグの形が崩れてかっこ良くない。
  • 腰にストラップがないのでバッグの全重量が両肩にのしかかる。(今回の使用では問題ありませんでした。)

 

最後に

みんなに興味を持ってもらいたいから書いたレビューですが、使用した感想では「悪い点」の方が優勢になってますけど、コストパフォーマンスが抜群なバッグなので1個持っていれば必ず使う場面があると思います。

※以下のリンクをクリックすると販売サイトに移動できます。

>>楽天CABIN ZERO 44L 商品一覧

>>CABIN ZERO 44L 商品一覧

>>アマゾンCABIN ZERO 44L 商品一覧

・・・・・

[関連記事]

【レビュー】大阪に出張が決まり私服も持って行きたかったので新しい出張用バッグ「ポーター3WAYオーバーナイター」を買ってみたのだ!

3泊4日の出張が決まってソフトスーツケースを新調した話。

|

« 2017年7月 | トップページ