« 【WSR-1166DHP2】ネットが途切れる場合の対処方法 | トップページ

2017-06-18

SENZ Umbrellas(センズ アンブレラ)っていう時速80kmの風に耐える折り畳み傘を買ってみた。

先日、強風に強い折り畳み傘を買ったので紹介したいと思います。

購入の経緯

折りたたみ傘は2本持っており、1本はHUSっていうメーカーの小さい折り畳み傘で雨が降らないと思われる日も通勤カバンに入れて携帯してます。

天気予報が雨の時は、自動開閉式の50cmの折り畳み傘を使ってたけど、数か月前に収納の仕方が悪く柄が引っ込むことは出来るが短く収納したところで留まらなく壊れてしまったのでどこでも売っている少し位大き目の50cmの折り畳み傘を買った。

その折り畳み傘を初めて使った時が丁度風が強い日で、一発でおちょこになってしまい、失敗したと思ったけどもったいないから壊れるまで使うしかないかと思ってました(汗

先日、とある店で革のトートバッグを買った時のポイント1,980円が失効するとDMが来てたのでそのポイントを使ってしまおうとその店に行ったら、丁度この「SENZ(センズ)」っていう傘を売っており店員さんが「風に強いから良いですよ!」と言うしこの傘の事は以前から知っていたけど高価なので買うつもりは無かったけど値段をみたらそんなに高くなかったのでポイントを使って買った。

1p1040719001
▲SENZ Smart line S(センズ スマートライン エス) 折り畳み式

SENZ Umbrellasとは

senz Umbrellasは強風で壊れやすい従来の傘とは異なり、斬新なデザインで風をいなしてくれる、まったく新しいコンセプトの傘です。 空気力学を用いた特許構造によって傘自体が風を受け流しやすいポジションを作ろうとします。 更に、骨の一部に使用されたグラスファイバーがしなることで傘自体が変形して風が流れやすくなるので非常に裏返りにくくなっています。”
参照元marcs internationalオフィシャルサイト

SENZ Smart Line Sの詳細レビュー

1p1040733
▲「SENZ」とよくある50cm折り畳み傘

収納サイズは25cmで大きさが50cmの折り畳み傘より少し小さい。

1p1040721
▲広げた状態①

1p1040726
▲広げた状態②

強風に強い特殊な形状をしているので前側は30cmと短く、後側が60cmと長くなってます。最近は通勤にリュックを使う人が多いので後ろ側が長くなってるので背負ったリュックが雨に濡れにくくて良いのでは思います。

1p1040730
▲収納状態の前側

傘を広げた際に前方は短く後方が長くなっている風に強い特殊な形状なので畳んだ場合、前方部分は傘の骨が見えてます。

1p1040728
▲収納状態の後側

後ろ側は通常の折り畳み傘のようになってます。

1p1040725
▲SENZの骨のアップ① 

骨は8本あり、かなりしっかりした造りになっています。

1p1040736
▲SENZの骨のアップ②

1p1040734
▲普通の折り畳み傘の骨のアップ

普通の折り畳み傘と比べて「SENZ Umbrellas(センズ アンブレラ)」の骨がかなりしっかりした造りになっており、強風に煽られても大丈夫そうな気がします。

1p1040743
▲傘をさした状態(モデル:身長179cm)

まず思ったのは、買う時にも思ったけど独特な形をしているから「少し恥ずかしい」かも..

楽天市場のこの傘の「みんなのレビュー」を見たら、「丈夫ですが形がちょっと・・・」というレビューがあった(笑

でも自分は最近、人目が気にならなくなってきたので一度さして歩けばその後はなれると思います。

また折り畳み傘なので大きさが小さいので、大きい方が気になるところです。

■仕様
・サイズ展開時: 幅84×奥行き90×高さ82cm
・サイズ収納時: 直径4×高さ82cm
・重量: 約440g
・素材: ポリエステル(生地)、
     スチール/アルミニウム/グラスファイバー(骨)、
     ABS(ハンドル)
・特徴: 時速80kmの風に耐えます

・・・・・

楽天市場、アマゾン、ヤフーショッピングでSENZを見る場合は以下のリンクをクリックしてください。(画像をクリックするとアマゾンの販売ページに移動します。)



■SENZ Umbrellas(センズ アンブレラ)を見る場合は以下のリンクをクリックしてください。
→ 楽天楽天市場で見る
→ アマゾンアマゾンで見る
→ Yahoo!ショッピングで見る

 

|

« 【WSR-1166DHP2】ネットが途切れる場合の対処方法 | トップページ

バッグ・財布」カテゴリの記事