« 2017年4月 | トップページ

2017-05-13

「ヘルシーバックバッグ」というマジで便利なワンショルダーバッグをマルイの期間限定店舗で衝動買いした!

期間限定ショップの前を通りかかったのが運の尽き

ワンショルダーバッグは2年前位にポーターの中で人気の ヒート/PORTER HEATのワンショルダーバッグを一目ぼれして衝動買いしてしばらく使ってたけど、荷物があまり入らないのと縦型なので荷物の出し入れがしにくかったのでしばらくしてヤフオクで売りました。
1heat_one_shoulder_bag
▲PORTER HEAT ONE SHOULDER BAG(参照元:吉田カバン)

ワンショルダーバッグはスタイリッシュでかっこ良いけど、縦型なので底の物の出し入れが悪い。使い勝手を考えると横型のショルダーバッグが物の出し入れがしやすいので横型のバッグ、ポーターグリーンアイの横型ショルダーが休日バッグのメインです。

荷物を多めに持って行くときは、リュック(デイパック)で外出します。

それでヘビーローテーションだったので破れて先日修理に出した訳ですが、その修理引き取りで丸井に行った帰りにカラフルなワンショルダーバッグが目立つ店が目に留まり店に入ったら店を出るときは「ヘルシーバックバッグ」を買ってました(笑

【レビュー】ポーターのショルダーを修理したら職人技がマジ凄かった話!

さすがに自分用のポーターのショルダーバッグを修理したばかりで1万円ちょっとを使ったばかりだったので妻の誕生日が近かったこともありサプライズで妻用(Sサイズのインク)に買った。

その後、妻がこのバッグを使って評判が良かったのと物を入れた状態で着用したら絶妙な体へのフィット感が良好だったので自分も欲しくなって、楽天市場で探してみたら販売されていたのでしばらくして買いました。

 

 

ヘルシーバックバッグとは

1healthybackbag
▲参照元: リココチ アンド マーケット(楽天市場)

ヘルシーバックバッグ」、街でこのバッグを使っている人を見たことが無かった訳ですが、溝口丸井でたまたま通りかかった期間限定店舗ではじめて出会ったブランドで20年以上の歴史があり米国ニューヨーク発の体に優しくさらに機能的なファッションバッグブランドらしいです。

ティアドロップ型の独自のシェイプが特徴で、人間工学を採用し、背骨の曲線に合わせてデザインされており、身体の一部のように体にフィットすることで従来では肩に集中していた重さを分散させることができます。毎日使えるシンプルなデザインの中に、身体への負担を減らしながら、同時にたくさんの持ち物をよりコンパクトに運べる機能性を持ち合わせた、他に類を見ないコンフォータブルなバッグです。

通勤、旅行、子育てなど幅広いシーンで活躍し、使いやすさを追求したヘルシーバックバッグは幅広い世代に人気を誇り、現在世界25か国で展開、愛用されています。”

参照元: HEALTHY BACK BAG

ヘルシーバックバッグの種類と使用イメージ

展開は、僕が買ったSサイズの他2サイズがあります。以下サイズ展開とSサイズの仕様。

■モデル展開

サイズ(容量)/素材モデル

・Sサイズ(7L)
 マイクロファイバー、テクスチャードナイロン、レザー

Mサイズ(10L)
 
テクスチャードナイロン、エクスペディション、グレートアウトドア、レザー

・BIG BAG(15L)
 テクスチャードナイロン

 

■Sサイズの仕様

・本体重量: 約320g
・容量: 7L
・本体サイズ: 43x23x15cm
・ストラップ調節範囲: 約50~90cm
・ストラップ幅: 約3.8cm
・アウターポケット(4個):
 ガセットポケットx1.ベルクロ付きフラップポケットx1、ベルクロ付きオープンポケットx1、ジッパーポケットx1
・インナーポケット(7個):
 ガセットポケットx1、ペンスロットx2、オープンポケットx3,ジッパーポケットx1
・内側にDリングx1、キーフックx1
・メインコンパートメントはダブルジッパー式
・水洗い可(弱/ネット)

 

■使用イメージ他

1dsc00589
▲使用イメージ(モデル身長:179cm)
 色は最近流行のコヨーテを買いたかったけどラインナップになく、結果無難なブラックにした。

1dsc00594
▲物を入れた状態

 このバッグのメインのファスナーは体側にあるので物を出し入れするときに物を落としそうになることもなく、また満員電車でファスナーを開けられて物を盗られることは無さそうです。

1dsc00601
▲入れた物

 水筒500ml、長財布、ティッシュ、アイコスホルダー&アイコス、キーケース、折りたたみ傘、カメラ、アイフォン、サングラス、手帳、ペン2本、バフ

とにかくこのバッグはポケットが沢山あるので機能的にものを収納できる反面、どこに入れたかわからなくなってしまいます。

このバッグの沢山のポケットの詳細は販売サイトに沢山あったので見たい場合は以下のリンクをクリックしてください。かなり物が沢山入るような画像が紹介されていますが、確かに入るとは思いますがカバンがパンパンな状態になると思われます。

「ヘルシーバックバッグ テクスチャードナイロン Sサイズ」の詳細画像はこちら

カメラはSONY RX100を入れて持ち歩いてますが撮影はRX100を使ったので仮にTZ-40を並べました。また鞄の中の写真ではカメラはケースに入れてから入れています。

これ以上物を入れると出し入れがしにくくなるのとコンパクトカメラでなくミラーレス一眼を入れることは可能だったけど鞄の中が窮屈になるので僕の荷物量だとSサイズではなくMサイズが良いのでは無いかと使用してから思った。

 

 

ヘルシーバックバッグのレビュー(口コミ)

 僕がこのバッグを買おうと思った決め手は、美しいティアドロップ型の程よい大きさとその収納容量と斜め掛けした時の絶妙な体へのフィット感。また、買った素材がテクスチャーナイロンという事で汚れたら洗濯できるので気に入った。

その洗濯が出来る画期的な素材のテクスチャーナイロンですが写真ではわかりにくいけどかなりごわごわして硬い感じのナイロンになっているけど鞄の重さは軽い。

今回買ったサイズはSサイズでミラーレス一眼を一緒に入れることは可能ですが、バッグの中がぱんぱんになるより7分目位で使う方が好きなので、ミラーレス一眼を持って行くときはヘルシーバックバックでなくリュックで出かければ良いとも思ったけど、リュックだとこれから気温があがり背中に汗をかき不快になるので斜めかけのこのヘルシーバックバッグのMサイズかビッグサイズの購入を検討してます。

というかサイズ感が分からなかったので期間限定の店に実物を既に見に行ってきたけど、まだBIGサイズだと今度は大きすぎる感じもしたのでその時は買って帰りませんでした。

もう少し検討してから買おうかなと思ってます。

 

Twitterと楽天市場にユーザーレビューがあったのでいくつか引用。因みにインスタグラムでは使って写真はありませんでした。

■Twitterより

Twitter_bag1

Twitter_bag2

Twitter_bag3

Twitter_bag4

■楽天市場より

レビュー①
ブルーナイトを購入。
安くて使いやすかった愛用のボディバッグが、何度も購入していたお店で買えなくなったので、とうとう、その約10倍ほどの値段のこちらを買うことにしました。
以前愛用していたメーカー品でもないボディバッグは、ベルト部分にクッション性があったので、こちらのバッグに荷物を入れて背負ったときの第一印象は、「重くて痛い…。」でした。
10倍もしたのに!!と半ばショックを受けていましたが、ポケットの位置がいいのと(中の、ペンを入れたりカッターを差しておいたり)、ベルトの滑り止めが意外によくて、素材もボロボロになりにくくて耐久性がありそうなので結局は買ってよかったと思っています。
以前愛用のものは、ナイロンと部分的に合皮が使われていたので、合皮部分がどうしても剥げてみっともなくなるので半年から一年ほどで買い換えていました。
主のファスナーの位置も、開けても中身がこぼれにくい場所なので使いやすいです。
スマフォを入れやすいポケットが一番重宝しているのですが、入れやすいぶん、しゃがんだりして頭を下げたときにガンガン落ちてしまうので、落下防止にポッチリ(名前が出てこないけど)でもついていればよかったなと思いました。
色は深いブルーでとてもよかったです。
これでしばらくはカバンを買い換えずにすみそうです。

レビュー②
バッグが軽くなってびっくりしました。
交通事故でムチウチになり肩に負担をかけたくないのでこのバッグを購入しました。
届いてすぐバッグの中身を移し変えたら急に軽くなってびっくりしました。
他店で外ポケットが2つのタイプを見ましたがこちらは1つタイプ。鍵などの出し入れが楽で気に入りました。
色は新色でどんな色の物が届くか心配でしたが、ディープフォレストはカーキ色で男女年齢問わず持てると思います。
お値段高めですがアマゾンアメリカのサイト見ても以外と高くデザイン料なのではないかと。
レザータイプだと高級感はあるけどバッグ自体が重くなるので私はテクスチャーナイロンで良かったと思っています

レビュー③
買ってよかった!
色々悩んだのですが、まずは、ブラックを購入しました。
ずいぶん前からカートに入れて、「いつか買おう!」と思っていたバッグでした。
ふだんはリュックでどこへでも出かけていましたが、ついにこれに出会い、実際背負ったときには、やっぱりびっくりしました。
斜め掛けで胸元が苦しくなるのは嫌だなと思っていたのですが、そんなことはなく、リュックに入れていた物すべてをうつしかえて背負ってみたのですが、確かに肩への負担が減った感じがしました。
また、中も外もポケットがいっぱいで、バッグインバッグを持たなくてもいいなと思いました。小銭入れ、化粧品、携帯、ティッシュ、マスク、財布の居場所があります。
次のご褒美デーには、夏向けの色違いを買いたいと思っています!

 

まとめ

現在はまだユーザが少ないみたいなので被らないというのが良いと思ったけど、それ以前に体に絶妙にフィットするので体への負担が少ないバッグって他に無かったと思います。

荷物も見た目より沢山入るのでなかなか良いと僕は思うけどいかがでしょうか?

これからの季節は背中が汗ばむので自転車やバイクの時に使うのが良さそうです。

僕が良いと思ったポイント

  • 着用した時の体への絶妙なフィット感
  • 荷物が見た目より多く入る
  • ワンショルダーなので背中が汗ばむことは無い
 

HEALTHY BACK BAG(ヘルシーバックバッグ)
テクスチャードナイロン Sサイズ
 の詳細
  楽天楽天市場 アマゾンamazonYahoo!ショッピング

 

|

« 2017年4月 | トップページ