« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017-01-29

2017 三島へ初詣に行ってきた。

毎年恒例の二輪部の三島大社に初詣に行ってきた。

(かなり遅いけど..)

1dsc00464

予定ではいつものうなよしでうな重を食べてから三島大社へお参りして錦昌館で温泉に入って帰るコース。

行きは第三京浜→横浜新道→西湘バイパス→箱根新道のルートで行く気でいたけど、目覚ましのセットし忘れで、外から聞こえる子供の泣き声で9時半に起床(笑

うなよしの駐車場に10時50分集合だったので予定のルートでは絶対間に合わない、東名川崎からでも間に合わない..

ドタキャンしようと思った、けど我が家は三島大社のお札にしているので返納して新しいお札を頂いてこないとならないので、うなぎは諦めてお参りから参加することにした。

結局、東名川崎から高速に乗って少し早めのペースで三島大社に向かい、12時前に到着し無事にみんなと合流。

1dsc00468

1dsc00483
▲三島大社の御朱印

今年のお札を頂いて、おみくじを引いたらなんと「大吉」出ましたhappy01

1dsc00471
▲今回、ゲスト参加のMさんのバイク

三島大社の次は温泉。いつもの錦昌館で温泉に入った。

1dsc00472
▲錦昌館の温泉

1dsc00477
▲いつもの富士山

1dsc00481
▲雪があった。

温泉の後は、大観山によって流れ解散となりました。

・・・・・

インスタグラムでフォローしてる人が、今年から御朱印集めを始めたというのを見たのと、家族で行った初詣、江の島神社に行った時に家内が御朱印を始めると御朱印帳を買ったのがきっかけで自分も今年から始めた。沢山集めたいと思ってますhappy01

・・・・・

今回の走行距離 250Km位

 

|

2017-01-28

W650にエンジンガードを付けて雰囲気を変えたいのだ!

 

エンジンガードを付けたくなった訳

年が明けてなんとなく、検索キーワードは何で検索したか覚えてないけど、前から知ってる方のボンネビルの画像が表示され見た訳ですが、ブラックのエンジンガードが装着されており以前までは「かっこいいな!」だった訳ですがその時「めちゃくちゃカッコいい!」に変わり、僕のW650にもエンジンガードを付けたいと思い始めたのが始まり..

そのボンネビル → 38歳からのトライアンフ・ボンネビル「エンジンガード新調」

 

候補探し

という訳で候補を探してみた。

  1. カワサキ純正 大型エンジンガード(品番:J2000-0046


    (出展 : 楽天市場)※画像をクリックすると楽天市場に移動します。

    W650定番のエンジンガード、ググると沢山装着画像が出て来てイメージが確認出来たけど、買うのであれば実物を確認したいところ。
  2. カワサキ純正 エンジンガード

    1w650_engine_guard
    (出展 : カワサキ屋

    これも定番。ヤフオクで沢山出品されており、入手が簡単に出来そう。

     

  3. ヘプコ&ベッカー W650&W800用エンジンガード
    1hepcobecker501217engineguardw650
    (出展 : Google画像検索)

    お馴染のHepco & Beckerからエンジンガードがリリースされていました。尚、色がブラック塗装のバージョンもあるみたいですが、画像を見つけることが出来ず。値段がカワサキ純正の大型エンジンガードよりもかなり高い。やっぱりブラックバージョンの画像を見てみたい。
  4. FEHLING(フェーリング)  W650&W800用エンジンガード
    1imageb9fe30923fd0
    (出展 : Google画像検索)

    ドイツのメーカーみたいです。形はこちらのが好み、国内では入手出来ないみたいなので個人輸入になる様です。値段が£81.34とあった。いくらするのか不明(汗

結局どれにする

というような感じでざっと4種類を見つけた。大型だと当然ながら存在感が出て小型のを付けるとさりげない感じになるのかなっていう感じです。

小型のはヤフオクでも出品されており、新品でも求めやすいので結果、小型のエンジンガードが有力ですね。

もう少し考えます。

|

2017-01-15

CT110のミラーをアップデートした話。

 

「ナポレオンWING-EX」が廃版

納車時から気になっていたCT110のミラー。形は悪くないけど超見ずらいorz

という事でPS250の時に付けていた「ナポレオン WING-EX」にリプレースしたかったのだけど廃版で入手不可..

ナポレオンWING-EXの写真
▲ナポレオン WING-EX:前側にオフセットしておりステーが短くとても好みの形状、このミラーは可動式ではありません。ブーツは別で取り付けたものです。

別のミラーの候補をずっとバイク用品屋や他のCT110ユーザーのブログ等をチェックしてました。

 

妥協に近い

ナポレオン ラジカルミラー
▲ナポレオン ラジカルミラー(出展:http://www.tanax.co.jp/

チェックしてるとナポレオンのラジカルミラーが良さそうだったけど、前にオフセットしたステーでないのとミラー裏面に銀のステッカーが貼ってあるのが気に要らなくて却下。

rally690
▲RALLY690(出展:http://rough-and-road.weblogs.jp

次にラフアンドロードの「RALLY690」。これは前にオフセット出来、ステーも短くかなり好みだったけど、ミラー部がフルアジャスト出来るようになっており、それが自分的にはNG(自由度が高すぎてどこで調整すれば良いの?)。

クラブ・グリーンサム:オフロードミラーII
▲クラブ・グリーンサム:オフロードミラーII

結果、タカツ製作所の「クラブ・グリーンサム:オフロードミラーII」に落ち着いた。前方にオフセット出来、ステーもまあまあ短めというのが気に入った。ステーが黒くないのが少しNGだけど商品説明を見ると「対候性に優れたネオンブラックメッキ」と書いてあり黒に近そうなのでOKとした。商品が到着してみたら黒くなかったけど(汗

本日取り付けてみた。

クラブ・グリーンサム:オフロードミラーII
▲取り付けた写真

今日、寒波の中取り付けました。可動部が意外と長く間延びして見えるけどまあOK。鏡面はW650に付けているPOSHキャスティングミラーよりかなりチープな感じだけど値段がリーズナブルなので納得。CT110純正ミラーよりは後方が良く見えるようになった。

クラブ・グリーンサム:オフロードミラーII
▲可動部の写真

フォークブーツをめくると稼働する部分が結構複雑になっており(ワッシャーが5枚)少しびっくりした。おかげで位置調整にも手こずりました(笑

という事で無事にミラー交換が完了しました。

|

2017-01-10

「KAWASAKI W650はいくらで売れる?」まじで売却しようと思った話。

 

やっぱりクラシックタイプのバイクが好き

このブログを見返すとW650は2013年2月に購入してもうすぐ4年。

W650 カスタム ワイバンクラシック
▲写真: 念願のワイバンクラシックをW650に入れたらWの音になった話。

今まで乗ったバイクの中で車検を通してことがあるバイクは、なんと「HONDA CL400」と今乗ってる「KAWASAKI W650」だけ。

CL400においては3回車検に通して、タイヤも2回交換した。

1img_0571
▲僕が昔乗ってたCL400
 CL400の写真がほとんど残っておらず、やっと見つけたコンデジで撮った写真。CL400の特徴的なアップマフラーをなんと交換しており、最後はCB400SSのタンクを付けてました(笑

W650は一昨年車検に通してタイヤも1度交換しており、結局、クラッシックタイプのバイクが自分的には飽きないみたい。

他の過去に乗っていた車検があるバイクは、TMAX、WHITEMAX、テネレだったけど3台とも車検になる前に乗り換えた(汗

 

W650を査定してもらった。

という前置きはさておき、昨年、カブ(JA07)を買ってから何度もWを売却しようと考えました。

カブ(JA07)に乗るのが凄く楽しくて、バイクはカブ(JA07)で十分楽しめるのではないかと思った訳です。

 

先日、CT110を買うときは、W650を下取りにしてカブ2台体制も真剣に考えてました。

その時は、結局、JA07を下取りにしたけど..

 

昨年12月に入ってかなり真剣に売却しようと思い思い切って査定してもらいました。

25万以上の値が付いたら売ってしまおうと..

 

僕の査定時のW650

・年式:2007年

・走行:26000km位

・カスタム:ワイバンクラシックマフラーに換装

 

査定してもらった店、サービス

・〇ッドバロン → 30万円

・〇ox → 28.3万円

・バイクBOON → 30万も出せないという回答

 

最初に、CT110を買った〇oxに持って行って査定してもらいました。CT100を買ってるので高めで査定していただき、結果30万円でしたが手数料が掛かるとの事で、手数料を引いた28.3万円となりました。

査定は→バイクブーンの3項目入力簡単相場チェック、納得できたら最短当日訪問

次に、買ったお店〇ッドバロンで査定してもらった。〇CIDM(〇シダム)でエンジンの調子、フレームのずれなどをしっかりチェックされ、問題は出ませんでした。結果30万円となった。因みに、もし売却した場合は50万円で店頭に並べると言ってました。

最後に家に帰宅してからWEBでよく出てる買取サービス「バイクBOON」に査定してもらった。先に査定してもらった査定額を言ってしまったのが良くなかったみたいで明確な買い取り額の提示はなかった。

結果、売る気満々でいたけど結局売却できず、年を越してしまいました(汗

 

最後に

バイクを乗り換えるときはやっぱり一番高いところで売る事が出来れば、負担が減るので理想は以下の方法を取ったら良いと思いました。

  1. ネットで査定
    先ずは最初にインターネットから申し込めるバイクの買取サービスに申し込んで大体の買取価格を調べておく。
  2. バイク屋で査定
    面倒ですが最低でも2店舗に行って査定してもらう。望ましいのは、今乗っているバイクを買ったお店。
    この記事でも紹介したように買ったお店は高い評価をしてくれますから。
    念のためですが、比較しないと意味ないから必ず2店舗以上で査定してもらってくださいね。

それから面倒ですが、SNSのそのバイク専門のコミュニティで購入者を探すかヤフオクを利用するのもありだと思います。買取額より少し高く売る事が出来ると思います。

 

|

2017-01-02

2017 本年もよろしくお願い致します。

1p1040477

最近は物のレビュー記事ばかりになってバイク関連の記事が減ってしまっており大変申し訳ございません。

今年は、沢山バイクに乗って出かけたいと思っておりますのでよろしくお願いいたします。

 

|

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »