« さらばカブちゃん(JA07) | トップページ | めっちゃくちゃ暖かいノースフェースのブーツを購入した件 »

2016-11-26

CT110始めました。

 

無事に納車

3日前、カブちゃん(JA07)とさよならして寂しい思いをしてたけど、今日無事にCT110がやって来た。

名前は「ピーピー君」、ウィンカーリレーの音がかなり大きくピーピーとなるので(笑

今日初めて乗って判明、昭和の郵便配達のカブが鳴らしてたあの音!

いきなり鳴ったのでかなり(*_*)

鳴らないようにするかしばらく考えます。

1p1040392
▲HONDA CT110 2006年式  オーストラリア郵政仕様(UY)12V 

買うまでの経緯

先週、たまたまジェームスに車のタイヤ交換をしなければならなくなったので価格調査に行く用事があり、家内がDioで僕はカブちゃんで出かけ、Dioのオイル交換を●OXでしてる間にタイヤの調査をするだけだったのだけど..

●OXでやけに眩しいバイクが目に付いた。

輝いてました!

最近、カブを買ってからWに乗る機会が無くなり、Wを処分してクロスカブと入れかえてしまおうかと思っていたのでクロスカブをチェックをしていたけどやはりCT110の方がかっこいいなと思ってる矢先の出来事でした。

CT110は最近、価格が高騰しており無理だと正直思ってました。


眩しいCT110をみると走行距離が5000キロで年式が2006年、値段が相場より安い!

という事で、跨ってみるとかなりいい感じ。

でも、やっぱり無茶だよなという事で店を後にして車のタイヤを見に行った。

車のタイヤを見た後、いつもの●ッドバロンにCT110ってどうなのか話を聞きに行って聞いたら●ッドバロンでは結構な値段がするという事でした。

色々ご教授頂きCT110は「キング・オブ・カブ」っていう事が解った!

1img_20161127_0002
▲店長がCT110のカタログ(WEBで印刷したもの)をくれました。

●ッドバロンを後にして、もう一回、●OXに行って店の人と話を聞いた。

何でも外国から輸入したから安いとの事、でもやっぱ無理だよなという事で帰宅。

帰宅しても気になって仕方ないので、再度、●OXに行ってカブちゃんの査定をしてもらったら、思いの他いい値段が付いたので入れ替えを決意した。

最初はWを思ってたけど2台が小型だと高速に乗れなくなるのでカブちゃんを差し出す事に決めた。

という経緯でピーピー君がやって来る事になりました。

 

かなりヤレてます

ほぼ衝動買いだった訳ですが、一日経って、メーター胡麻化してるじゃないかとか、フロントフェンダーの凹み、リアフェンダーの塗装の剥がれなんかが気になって来てキャンセルしようかとも考えました。

ヤレてる部分はこんな感じです。

1p1040396
▲フロントフェンダーに凹みがあり、錆びもあり

1p1040395
▲リアフェンダーの傷、注文した後に気付いた部分。

1p1040400
▲エンジン外側は結構錆びがあります。

注文するときに、最初に気になったシートの破れ、ステップのゴムの削れ、ヘッドライトのリムの削れがあったので新品も注文したので少しはましになってます。

チェーンが錆び錆だったのですが、チェンは無料で新品に交換してもらえました。

特徴的なアップマフラーは綺麗に見えますが裏は結構錆びてます(汗

今日は、鍵が1本しかなかったのでスぺア用に鍵を2本とシート下の吸盤の付が悪いので注文しときました。

 

という感じのヤレたピーピー君ですが、

乗ったら楽しくてしょうがありません(笑

 

新品部品がまだ取れるのでこつこつと交換したいと思ってます。

 

 

CT110仕様

・エンジン 空冷4サイクル単気筒SOHC2バルブ
・排気量 105CC
・フューエルシステム キャブレター
・最高出力 5.6kw(7.6ps)/7,500rpm
・最大トルク 8.3N-m(0.85kg-m)/8,000rpm
・ボア×ストローク 52×49.5mm
・圧縮比 8.5:1
・タンク容量 4.8L
・変速 4速
・全長×全幅×全高 1,885mm×775mm×1,060mm
・シート高 775mm
・軸間距離 1,220mm
・乾燥重量 92.5kg
・ブレーキ前 ドラム
・後 ドラム
・タイヤサイズ 2.75-17
・後 2.75-17

 

|

« さらばカブちゃん(JA07) | トップページ | めっちゃくちゃ暖かいノースフェースのブーツを購入した件 »

バイク(CT110)」カテゴリの記事