« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014-10-19

「尾白の森キャンプ場(おじらのもりきゃんぷじょう)」に行って来た。

3連休はキャンプに行きたい

10月の3連休に二輪部で恒例のバイブスミーティングがあるという事で、2泊3日のキャンツーの企画が持ち上がり行く気満々でいましたが、山口の両親が上京して来る事になり参加を断念した。

その後、マイミクのまっちゃさんが10/18、19に「山梨県パインウッドキャンプ場 」行く企画を立てていた。かなりの絶景キャンプ場ですごく行きたいと思ったが、トイレが仮設トイレというかなりヘビーなキャンプ場という情報をまっちゃさんより頂き、参加表明を断念した。

一方、二輪部のバイブスミーティングキャンツーは台風が接近しているという事で中止となった。

でその代り、次週に「尾白の森キャンプ場」にキャンツーに行く企画が持ち上がった。情報をググったら改装されて今は、ウォシュレットになったという情報をキャッチしたので参加表明した。

という事で、行って参りました。

今回の参加者は、クニさん、boo-peeさん、隊長、そして新入部員の岡ちゃんと自分の5名でした。

行きは下道でみんなで行く事になった。青梅街道沿いのドラッグストアセイムスで9時半に待ち合わせでそれに合わせて出発したが、9時待ち合わせという事が発覚..

結局10時に到着したが1時間も待っている訳なく、誰もおらずしばし休憩してから出発した。

その後、奥多摩湖の駐車場で追いついて合流出来た。聞くと9時50分まで待っていたそうです。

いつも遅れてすみません<(_ _)>

昼食は天丼

合流後、2時間ぐらい走って、塩山市の「はくさい」という名店に到着。

P1010443_1

自分は天丼を頂いた。

サクサクして甘いたれで美味しく頂きました。

P1010446_1

美味しい天丼を食べた後は、隊長との合流地点である「道の駅 白州」へ向かった。道の駅で買い出しを済ませて、今日の最終の目的地である「尾白の森キャンプ場」へ向かったがすぐ近くだったのであっさり到着した。

因みに、「道の駅 白州」の横にスーパーが併設しており、食材はここで買って行けるし、足らないものがあってもキャンプ場から近いのですぐに買いに来れます。

今夜はオイルフォンデュ

到着後、受付を済ませた後すぐに、乾杯した後寝床の準備をした。

P1010459_1

今回のサイトは、テーブル椅子付きの東屋がすぐそばにある絶好なロケーションでした。

16時位から宴会を始めた。

油が鍋にこんな感じで入っており、串に刺した食材を入れて..

P1010448_1

揚がったら完成。食材は、エビ、ウィンナー、レンコン、はんぺん、手羽中、ズッキーニでした。

いつもの通り、隊長が用意してくれました。

いつもありがとうございます<(_ _)>

最高の湯

P1010487_1

食事の後、キャンプ場内の「尾白の湯」で温泉に入った。

お湯はしょっぱい味がして、とにかく風呂が広い。また、サウナもあり最高の温泉でした。

次は家族で来たいと思った次第です。

因みに、今回のキャンツーは、先週は両親が上京して来ていたこともあり、家族サービスが出来なかったので、出かける時に嫌味を散々言われての出発でしたcoldsweats01

焚火

今回は、自分はネイチャーストーブを持って来なかった為、火を起こすのにかなり苦労した。

P1010469_1

落ち葉、小枝を集め、必死に扇いで何とか火付けが完了した。

P1010495_1

風呂から上がった後は、焚火を囲んで2次会スタート。

ここのキャンプ場は22時が消灯?らしく、今回は22時でお開きとなった。

次の日

前回と同じく、朝食を担当させていただいた。

ホットサンドを作った。

P1010496_1

8枚切りの食パンにピザソースを塗って、玉ねぎ、ピーマン、ハム、とろけるチーズを挟んでホットサンドメーカーで焼くだけです。(今回はハムを買ってなかったのでハムなしでした。)

P1010497_1

なかなか好評でした。

美味しいホットサンドサンドを食べた後は「尾白の森キャンプ場」を後にして、ソースかつ丼を食べに駒ケ根まで走った。

P1010503_1

絶好の天気で、綺麗な景色を眺めながらのツーリングでした。

駒ケ根の玉龍飯店

キャンプ場を出て2時間半位走って、目的地の「玉龍飯店」に到着。丁度昼ごはんの時間であった事もあり店内は結構混んでたけど、並ぶ事はなくすぐに座れた。

P1010506_1

自分は、ヒレカツにした。量は他と比べて普通。

P1010508_1_2

ロースかつはこんな感じ。肉の量が倍。

因みに隊長はロースかつの大盛りを食べてましたcoldsweats01

肉、ごはんの量は更に倍でした。

P1010509_1

ソースカツ丼を食べた後は、駒ケ根ICまで走って解散しました。

・・・・・

P1010516_1

今回の走行距離 557Km(結構走った。疲れたorz)

・・・・・

おまけ「SRとW」

P1010501_1

新入部員岡ちゃんのSRと自分のW。

かっこいい~

と思いませんか(笑)

・・・・・

[外部リンク] お食事処 はくさい

[外部リンク] 玉龍飯店

[外部リンク] 尾白の森キャンプ場(おじらのもりきゃんぷじょう)

| | トラックバック (0)

2014-10-14

ヘルメットを入れ替えた。『ARAI SZ-G』

 

J-Cruiseは機能的で良かったが..

SZ-RAM3が消費期限を過ぎていたのと、

昨年のクラブスクランブラーの忘年会の時に

3人がインナーバイザー内蔵のヘルメットを

被っており釣られて買った訳ですが、

自分的にW650には違和感がずっとありました。

ホントに良く出来ており、

機能的には申し分なかった。

シールドの風の巻き込みがほとんどなく、

トンネルに入るときは、インナーバイザーを

引っ込めて視界が悪くなることもなく、

J-Cruiseは大変いいヘルメットでした。

 

という事で、まだ新しい内にヤフオクで

下取りに出して、別のヘルメットを買う事にしました。

 

W650に適切なヘルメットは?

色々検討した。

まずは立花のフルフェイス。

次はアライのクラッシクDC。

SHOEIのFREEDOM。

で最終的に選んだのは、『ARAI SZ-G』

SZ-RAM4なんかについているエアーダクトが

ないのですっきりして良い感じだと思ってますhappy01

P1010425_1

デフォルトでミラーシールド入れました。

爺くさい顔を見えなくするためcoldsweats01

ミラーシールドにしたことで、W650に合わないという意見もあるかも知れませんがw

本人は大変満足しております。



最後まで読んでいただきありがとうございました<(_ _)>

 

■2016.1.31追記

立花のフルフェイスヘルメットは依然売り切れ状態で、

山城というメーカーが同じ雰囲気のフルフェイスヘルメットを

売っている様です。

また、コスパに優れるネオライダースでも発売してますねwink

 

・・・・・

[外部リンク]

楽天楽天市場店

YAHOO!ショッピング

アマゾンamazon.co.jp

 

| | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »