« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012-12-30

【レビュー】3way ポーター ヒート(PORTER HEAT)のブリーフケースがマジかっこいい!

買う前に比較検討した記事はこちら

3WAYバッグが欲しい(タンカーVSヒート)

 

結局、丈夫なヒートにした。

大方は、タンカーの3WAY(622-09308)で決めていましたが、先日、丸井に行く用事があったので他にいい3WAYブリーフケースがないか売り場をチェックしました。

 

かばんに詳しい店員さんが居たので聞いてみた。(以前もこの店員さんに質問してから買いました。)

その時に丁度、菊池武夫の3WAYブリーフケースがありなかなかいいなと思っていたのでその店員さんにそれはどうかと聞くと、年数が経ってくると表面が剥がれてくるとのでやめといた方がいいということで結局、タンカーとヒートのどちらかを買う事にした。

 

それでどちらがいいかと店員さんに聞くとタンカーはへたってきて型が崩れやすいがヒートは生地が頑丈で長く使えるのでヒートがおすすめと。

またタンカーの3WAYはリュックにして背負った時に自分の身長(179cm)だと、小ぶりでバランスが悪いということでヒートをすすめられた。

という訳でヒートの3WAYブリーフケース(703-06980)を買うことにしましたhappy01

 

買うのは、楽天市場。

さんざん丸井の店員さんに聞いた訳ですが楽天市場で買った方がポイントが付き更にレビューを投稿するとクオカードがもらえる事を知っていたので、

「迷っているのでまた来ます。」

と言って帰宅しパソコンで楽天市場にアクセスし注文しましたhappy01

 


ヒート3WAYブリーフが即納された。

注文して三日後に到着したが、暫く放置してましたが本日やっと開封しました。

Imgp2083_1

ヒートシリーズの特徴であるマグライトが付いてますbleah

前にポケットが一つありますが、そんなに大きくないです。

3way heat porter ヒート

サイズは、幅420×高さ305×奥行115(mm)で奥行があるので、MOTONAVIが10冊入ります。また、B4対応なってるので、縦方向に余裕があります。

Imgp2096

リュックにし背負ったらこんな感じです。中身はMOTONAVIが5冊入った状態。

 

2層式もあり(品番:703-07964)

僕が買ったのは1層タイプ(品番:703-06980)ですが、2層式のタイプもあり、そちらだと仕事のものとプライベートの物を分けて入れることが出来たりして、2層式の方が便利かも知れません。

自分は弁当を入れたいのでマチがある1層タイプにしました。

 

みんなのレビュー(参考)

Porter_3way_review

購入したいけど沢山の評価を確認する為に当ブログに辿り着いたと思うので簡単に楽天のみんなのレビューからヒート3WAYバッグの良いところ悪いところを抜粋しておきますね。

■良いところ

・フォーマルでも使用できて時には背負える

・質感が良い

・荷物が少ない時もフォルムが崩れることがない

・オンでもオフでも使える

・黒一色なのに2つの素材で上質感が出ている

・何人もの、年代の違う女性から「センスいいですね」と言われた

・大き過ぎず絶妙なサイズ

■悪いところ

・ファスナーの動きは少しかため

・生地が頑丈に出来ているので重い

・肩掛けのストラップは若干チープ

・ポケット類が少ない

・マグライトが邪魔

・外のポケットが一つしかない

 

ヒート HEAT 3WAYブリーフケースの仕様

・表地:バリスターナイロン(ウレタンコーティング)
・付属:ターポリン
・サイズ:W420×H305×D115(mm)
・重量:約 1390グラム

【外側】
・ジップポケット×1
・ジップ収納(リュックショルダー内蔵)
【内側】
・ベルクロ留めポケット(L)×1
・ベルクロ留めポケット(S)×3
【付属品】
・マグライト×1
・革製キーホルダー×1
・ショルダーストラップ×1

・・・・・

[外部リンク]

楽天みんなのレビュー「吉田カバン ポーター ヒート PORTER HEAT 3WAYのレビュー・口コミ」

 

・一層タイプ(品番:703-06980)

楽天楽天市場

Yahoo!ショッピング

アマゾンamazon.co.jp

・二層タイプ(品番:703-07964)

楽天楽天市場

Yahoo!ショッピング

アマゾンamazon.co.jp

 

| | トラックバック (0)

2012-12-22

3WAYバッグが欲しい。(タンカーVSヒート)

通勤かばんは3WAYが便利

今は、吉田かばんのタンカーのトートバッグを使っています。

最近、駅まで自転車で行く時に、斜め掛けしてると横にずれるのが(買った当初は気にならなかったですが..)、大変気になっている。そこで、リュックにチェンジ出来てしょえる3WAYブリーフが欲しくなって来た。

3WAY ブリーフケースは、両手がフリーになるし、客先に行くときは普通のブリーフケースとして使えるので便利だと思う。

 

ポーターで人気の「タンカー(TANKER)」、「ヒート(HEAT)」

やっぱり、タンカーシリーズが1番人気でヒートシリーズが2番人気だと僕は勝手に思ってます。

偶然にもタンカー、ヒートにも3WAYのビジネスバッグがラインアップされてます。

そこで両方のいいとこ悪いとこをチェックしてみた。

そういえばタンカーの3WAYブリーフは、昔、キムタクがドラマで使ってて人気が出てました。

 

タンカー3WAYブリーフケースのいい点、悪い点

Tanker3way
▲商品番号 622-09308 (出展:http://www.yoshidakaban.com

  • 大きさ(幅400×高さ290×奥行100(mm))が自分には丁度よい。
  • 重量(約 780 グラム)が軽い。
  • 素材が服にやさしい。(かばんが服にあたってもすべすべなので擦れない。)
  • ちょっと40代のおっさんが持つと微妙。
  • 型崩れしやすい。
  • 人と良く被る。(人気あります。)

ヒート3WAYブリーフケースのいい点、悪い点

1yoshida_70306980
▲商品番号 703-06980 (出展:http://www.yoshidakaban.com

  • 大きさ(幅420×高さ305×奥行115(mm))がちょっと大きい。
  • 重量(約 1390 グラム)とちょっと重い。
  • 素材が服にやさしいくない。(かばんが服にあたったら、布地が擦れそう。)
  • ちょっと40代のおっさんが持ってもセーフ?
  • バリスターナイロンオックスなので型崩れしにくい。
  • マグライト(ヒートシリーズの目玉)が実はうざい。
  • 人と多分被らない。

 

ショッピングサイトでのレビュー記事

タンカー 3WAY BRIEF CASE(出展: 楽天市場より)

軽さ、使い勝手のファンです。
小物からダッフル、財布までタンカシリーズのユーザーです。丈夫で汚れにも強く、軽いのは抜群です。

実際に使用しました
海外出張前に購入。軽いのと、たくさんはいるのがgood 。ポケットも使いやすい。ショルダーも便利。
ノート、モバイルパソコンを入れるには底のクッションがあまりないので注意が必要。

ヒート 3WAY BRIEF CASEのレビュー(出展: 楽天市場より)

ずっと吉田カバン使ってます。
愛用していたニューライナーのファスナーが壊れてしまったので新しい物をさがしていました。TUMIと迷ったのですがTUMIの重さが負担で吉田カバンの中で捜す事に!
スーツに合う事、普段はスリムで一泊の出張にも使える、他人とかぶらない事、で
MAG-LITEがアクセントになっているヒートに決定。
日曜に注文して火曜の午前には着きました。
軽い、スリム、中のポケットも沢山あり明日から重宝しそうです。
ありがとうございました。
ニューライナーのファスナーは直せるようなので直してまた使おうと思っています。

機能性が良く、大満足です
商品詳細はメーカーのHPで確認が出来ました。
想像以上に機能性が高く、収納力もあり、出張でも活躍できそうです。



結局どっち?

決めきれない悩ましいです。もうかれこれ1か月は迷ってます(^_^;)

皆様のご意見お待ちしてます。

・・・・・

結局、ヒートの3WAYブリーフケースを購入しました!

レビュー記事

 ⇒ ポーター ヒート(PORTER HEAT)の3WAYブリーフケースを購入。

・・・・・

[外部リンク] 

下のショッピングサイトをクリックするとそれぞれを確認できます。

■タンカー3WAYブリーフケース

 楽天楽天市場アマゾンamazon

■ヒート3WAYブリーフケース

 楽天楽天市場アマゾンamazon

| | トラックバック (0)

2012-12-09

「クラブスクランブラー2012忘年会」

いつもの精進湖民宿村の「丸慶」で1年ぶりに、クラブスクランブラーの忘年会をやりました。今回は、参加者が5名と少なかったが楽しんで来た。

山中湖で富士山がばっちり

今回は、テネレが入院中の為、「ヒョースン RX125SM」で出撃した。当然高速には乗れないので、道志道から山中湖を経由して精進湖まで走った。

Dscf0490_1

富士山は少し雲が掛かってたが、ばっちり見ることが出来た。しかし、凄く風が強くめちゃくちゃ寒かったです。

Dscf0495_1

昼ごはんは、吉田うどんを食べる気満々だったが、ひとりなので道の駅富士吉田のレストランで吉田うどんを食べた。カレーと吉田うどんは合わないと思ったのでした。

西湖を偵察

精進湖民宿村に13時半位に着いてしまい、丸慶を覗いたら案の定誰も来てなかったので、前々から行ってみたかった、「西湖自由キャンプ場」を偵察に行くことにした。

Dscf0499_1

「西湖自由キャンプ場」に着いたが、冬季休みでロープが張ってあり、中に入って見ることが出来ず、少し先のキャンプ場はやっていたので少し偵察してみた。2組が寒い中キャンプをやってました。テントのテッペンから薪ストーブの煙突が出てます。恐るべし。

丸慶でいつもの宴会

西湖の偵察終了後、再度、精進湖民宿村の丸慶に向かい14時半位に到着したが、まだ誰も来てない様子だったが、寒かったのでチェックインさせてもらい、風呂に速攻入った。

Imgp2065_1

いつもの夕食、ちょっと飽きた。夕食後は、部屋で二次会!今回は23時位でお開き。いつものごとく色々な話しで盛り上がり楽しいひと時を過ごした。

みんなのバイク

今回は、コーノさん、いかたろさんがニューバイクで参加。

Imgp2074_1

コーノさんの「SUZUKI 250SB」。ゼロハリのアタッシュケースが装着されてます。いつもながら小技が素敵。

Imgp2073_1

いかたろさんの「HONDA NC700S DCT」。Xは良く見るけど、Sは初めて見ました。

Imgp2079_1

syuheiさんの「SUZUKI GS1200SS」。

試乗会

朝起きたら、富士山が奇麗に見えたので、本栖湖で撮影会&試乗会をすることに決まった。しかし、みんなで本栖湖に行った時は、曇り空で富士山が見えず、試乗会のみの開催になった。

Imgp2077_1

DCTの操作方法を、いかたろさんから教えてもらい試乗させてもらった。加速時のドコドコ感が心地良かったです。スクーターでないバイクでオートマというのが変な感じでしたが、マニュアルでシフトダウン、シフトアップが出来るのが良かった。

・・・・・

今回の走行距離 294km

・・・・・

[外部リンク] 民宿 丸慶

[外部リンク] 西湖自由キャンプ場

| | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »