« 「KTM 125 DUKE」に乗ってみた。 | トップページ | 遂にパンケーキ »

2011-06-26

高級バイクカバーを買ってみた。

「ナップス夏のスーパーセール」と言うことで、今日行ってきました。

以前にトップケースを買いましたが、部屋に置いてると邪魔なので

バイクに付けたままにしておくためにボックス付きサイズのバイクカバーを

物色に行きました。

で、購入候補は以下の3つ

  • BLACK COVER (デイトナ)
  • バイクカバーFタイプ(ワイズギア)
  • 透湿防水バイクカバー(平山産業)

最初は、デイトナの「BLACK COVERプレミアム」がボックス部が可変になっている

(ボックスを付けない場合は、ボックス部を格納可能)のでいいかなと

思いましたが、2,1000円もするので却下。

買う場合は、アマゾンで買いましょう。21,000円が12,260円で売ってました。

で、半額になっているワイズギアの「バイクカバーFタイプボックス対応」で考えたが、

サイズがマジェスティと書いてあったのがひかかり却下。

帰宅してワイズギアのサイトをみたら、TMAXボックス対応サイズがありました。

結局、平山産業の「テクナロン透湿防水バイクカバー」を購入しました。

以下、商品説明。

本当にいいものを、長く大切に使う時代です。車も同様、いい車ほど日常のメンテナンスにも気を配られ、大切に扱われています。しかし、直接外的影響から車体を守るカバーについては、残念ですがあまり関心がないようです。大きな理由の一つに、今までカバーの機能がそれほどよくなかったことが挙げられます。雨を弾き水分を通さないものはムレてしまう、ムレないものは濡れてしまう、そしてなかなか乾かない等、欠点が多い商品だったと言えます。テクノカバーはこれらの欠点を見事に解決した画期的な商品です。

通常は高いですが、これもセールで半額になっていました。

このバイクカバーは、かなり生地が厚く畳んだ状態でも通常のバイクカバーの

畳んだ大きさの3倍位の大きさになってます(汗)

・・・・・
[外部リンク] 平山産業・テクナロンバイクカバー 大型スクーターボックス付サイズ

[外部リンク] デイトナ・ブラックカバープレミアム 大型スクーターサイズ

[外部リンク] ワイズギア・バイクカバーFタイプ TMAX(4B5) BOX装着車

|

« 「KTM 125 DUKE」に乗ってみた。 | トップページ | 遂にパンケーキ »

バイク」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63117/52048070

この記事へのトラックバック一覧です: 高級バイクカバーを買ってみた。:

« 「KTM 125 DUKE」に乗ってみた。 | トップページ | 遂にパンケーキ »