« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010-08-29

箱根リベンジ

2輪部のキャンプがあるらしいとの事でしたが、なかなか場所が決まらなかったので

どうしようかと思ってたら、kenjiさんが箱根へ走りに行くらしいので、

先週は熱中症で、大観山へ辿り着けなっかたし、

TMAXの燃料ポンプの交換も終わったので、お供してきました。

Imgp0404_1

今日は、天気も良くsun富士山を拝むことが出来ました。happy01

大観山付近は、27℃。

心配された、熱中症の再発はなく無事帰宅。

これから、涼しくなるので今年は大丈夫でしょう。。

来週は、すまいるさん主催の「ソロキャン練習会リターンズ」

開催されるらしいので、昨年行けなかったし行きたい。

・・・・・

[外部リンク]

★すまいるキャンプ★

| | トラックバック (0)

2010-08-25

落下したヘルメットはまだ使えるのか?

先日のツーリングで、ミラーに掛けておいたヘルメットが地面に落下し、

「もう買い替えないといけないんだ」と凹んでましたが、

ググッってみたら、なんと、まだ使えることがわかりました。

以下、アライヘルメットのFAQページより

オートバイのミラーやシートから、または、手に持っていた程度の高さから、不注意で落としたくらいでは、たとえ地面がコンクリートであっても大丈夫です。外観の塗装がはがれる程度なら、安全性能に問題はありません。ただし、走行中に転倒して衝撃を受けたり、故意に地面に叩き付けるなどしてシェルに傷を負うような衝撃を与えた場合には、使用しないでください。

ということで、シールドを留めるパーツを、買ってきて交換しRam3は復活しましたhappy01

・・・・・

[外部リンク]

アライヘルメットFAQ

| | トラックバック (0)

2010-08-23

WHITEMAX(TMAX)が熱中症に掛かる。

先週の土曜日に、mixiのWHITEMAXコミュ初のイベント

「WHITEMAX de ワインディング」に行って来た。

Imgp0392_1

集まったのは、自分を入れて3台。(左から、育さん、自分、白鉄馬さん)

ルート:大井松田IC~r78(足柄峠)~R138~r401(長峠)~r736~R138~r75~芦ノ湖スカイライン~R1~r75(大観山)~椿ライン~R135~西湘バイパス

集合時間の、8時半に少し遅れて海老名SAに到着。

少し雑談し、9時過ぎに出発。

第一目的地の足柄峠を目指して、白鉄馬さんの先導で3台の「WHITEMAX」で走る。

自分は真ん中を走ったので、前も後ろも「WHITEMAX」happy01

足柄峠に到着し、バイクを降りて、展望台?から景色を眺める。

あいにく、今回は富士山は見えず。

足柄峠を後にして、御殿場のセブンイレブンで休憩。

Imgp0400_1

30分位して、次の目的地である長峠へ出発しようとしたら、育さんのWHITEMAXのエンジンがかからない。

最近話題の、熱による燃料ポンプの不具合が起こったcoldsweats01

で、育さんは購入店へ電話し、症状を説明したらやはり、燃料ポンプの不具合ということが判明。

レッカーの手配をしようとしたら、55kmまでが無料で超過分は実費ということで、断念。

燃料ポンプを冷やすため、とりあえずTMAXを置いて、タンデムして2台で近くのファミレスへ行く事に。

なんと今度は、自分のTMAXがエンジンかかりません

さっきはかかったのに、3台中2台が熱中症発症crying

その後、更に悲劇が、ミラーに掛けてたヘルメットが落下、

シールドを止める部品が破損!無残な姿に。 crying

Imgp0397_1

1時間半位したら、育さんのTMAXが生き返ったので、2台で近くのファミレスに行って、昼食を食べる事に。

・・・・・

1時間半後、セブンに戻ってきてエンジンを掛けたら復活。

今回は、ここまでで帰ることに、シールドなしの状態で御殿場ICから東名に乗る。

シールドないと、目が辛いcrying

時々、ウィンドウスクリーンに顔を沈めて走る。

何度か眠くて、落ちそうになったので、海老名SAに入って休憩。

休憩後、出発しようとしたら、育さんのTMAXがまたまた熱中症再発。

白鉄馬さん、自分は涙をこらえ、育さんを置いて家に帰った。

結局、育さんはレッカーを呼んで帰ったそうです。

次回は、完走したい。

| | トラックバック (0)

2010-08-01

一の瀬高原キャンプ場に行って来た。

Img_2118_1

先週、丹沢でオートキャンプでしたが、土曜日が仕事になり結局、日帰りになって
もんもんとしてたら、丁度、boo-peeさんからゲリラキャンプをやるとのメールがhappy01

で、今回の場所は、「一の瀬高原キャンプ場」

非常に、サバイバルなキャンプ場でした。

Img_2075_1

サイトは、の中。

キャンプシーズン真っ只中なのに、予約取れる訳がわかるような気がするhappy01

Img_2079_1

バンガローエリア。

Img_2104_1

で、サイトはここに。最初に見に行った場所よりは整備されてます。

Img_2108_1

サイトの下へ行くと。

Img_2114_1

下に川が流れてました。

Img_2094_1

夜になると、明かりはランタンのみで、蛾を食べにが出没coldsweats01

Img_2121_1

帰りは、「小菅の湯」でまったりして帰りました。

今回は、初めての森の中でのキャンプ、夕方雨に降られ、大変な思いをしました。

山の天気は、変わりやすいのですねcoldsweats02

タープが欲しくなってきた。

・・・・・

[外部リンク]

一の瀬高原キャンプ場

小菅の湯

| | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »